2008年01月05日

ダルの光

2008年 今年もよろしくおねがいいたします。

真冬の季節の午後だけ、あのマンションエントランスのダルに光が差し込みます。
空が晴れていれば駅前に出るとき、ついつい立ち寄って見入っています。
マンションの監視モニターに、私はいかにも怪しい人物に写っているに違いない・・。

Dalle de Verre  フランス語で「ガラスの舗石(タイル)」という意味でしょうか。

ダル・ド・ベールのガラスの色の光は、ものすごく好き。
特に、ここの赤とオレンジのグラデーションがかったガラスの輝きは素晴らしくて。

s-071230 001.jpg

いちおう外には庇はあるのですが、外側のガラス面に水垢がくっきり。
美しい姿でガラスを維持するのは難しいですね。
どうかどうか、マンションの皆様 ガラスを磨いてあげてください。

s-071230 003.jpg

厚みのあるガラスは綺麗だな〜。。。写真じゃ撮りきれない、輝きある美しさです。
posted by whitecoat at 22:39 | TrackBack(0) | ステンドグラス作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月18日

Piazza Mujide ガラスと鉄の小物展

piazza mujide.jpg

今パネルを習っている アトリエ・ミュージデの教室展のご案内です。

今回私は出品しないのですが、教室の皆さん、力作を製作しているようです。
楽しみにしています。
展示を乗り来るような素養を身につけて作品つくって、次回は参加したいです〜!


■2007.11.20(火)〜25(日) 11:00〜16:00
フリースペース圓 
市川市八幡4-8-21
047-334-4176
posted by whitecoat at 17:44 | TrackBack(0) | ステンドグラス作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月06日

michocoさんのエスプリ

s-061231 002acce.jpg s-061231 007gaku.jpg

2006年の大晦日の日は、大阪のmichocoさん宅へお邪魔しました。

続きを読む
posted by whitecoat at 23:39 | TrackBack(0) | ステンドグラス作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月02日

唐津の宿のあかり

s-061117 youyou.jpg

唐津の宿にあった照明。ステンドグラス+サンドブラスト
色の光の陰が綺麗です。
posted by whitecoat at 00:11 | TrackBack(0) | ステンドグラス作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月02日

光ステンド工房教室展

s-060701 hikari_top.jpg

大倉山記念館での光ステンド工房教室展に行ってきました。
だいたい3年おきに教室展を開催される様子で、良い機会に教室での作品を
鑑賞することができました。

こちらの作品を鑑賞するのは自然光。
そう、自然光こそ 一期一会の光が鑑賞出来る見方でもあるんですよね。



続きを読む
posted by whitecoat at 10:56 | TrackBack(0) | ステンドグラス作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月21日

VINGT HUIT

s-060521 kaijyou.jpg

VINGT HUIT ステンドグラス展に行ってきました。

s-060521 hanatoneko_u1.jpg

ことりぐらしのkotoriさんと、kotoriさんの作品に逢うことができました。




続きを読む
posted by whitecoat at 22:27 | TrackBack(0) | ステンドグラス作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月01日

色のある光

s-CIMG2750.jpg

マンションのエントランスに嵌め込まれたダル・ド・ベール
冬のこの時期にしか、太陽光が差し込まない。

このマンションの前を通りがかったときに
ダル・ド・ベールに太陽光が差していたので、エントランスに入ってみたら
やっぱりステキ!!私の大好きな色のある光。思わずパチリ。

もともと、こんな色のある光がやりたくて、ガラス工芸を始めたんだ。
私の原点。迷ったら、またここに見に来よう。


posted by whitecoat at 18:11 | TrackBack(0) | ステンドグラス作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月26日

Vivaceさん@デザインフェスタ2005

s-Vivace_ 7.jpg 

今日、明日と東京ビックサイトで開催されているデザインフェスタに出展されている
Vivaceさんを訪問しました。

様々なジャンルの手作りものの展示販売やパフォーマンスまであり、
会場の雰囲気に圧倒されつつ、Vivaceさんのブース発見。
やはり、サスガです。こちらのブースは人が次々と立ち寄ってきます。

s-Vivace_ 10.jpg s-Vivace_ 9.jpg

どれもとても素敵な作品ばかり、ガラスの色あいが綺麗に取り入れられていて
存在感があります。それにまた想像以上にちちゃい!ものが沢山!!
本当にカワイイ〜♪♪

Vivaceさんには3人の作り手さんがいらっしゃるのですが、
その中のお一人takakoさんの作品にも心惹かれます。。。

s-Vivace_ 4.jpg s-Vivace_ 6.jpg

写真でみると判りにくいのですが、本当に可愛くて手にとると
思わずにんまりしてしまう、そんな小物たちです。

是非、実物を手にとってみてみてくださいね♪
posted by whitecoat at 16:51 | TrackBack(0) | ステンドグラス作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月03日

柳田充代さんの作品展

国立アートの庭での、グラス&メタル作家の柳田充代さん作品展
行ってきました。

ヨーロッパの町の灯り、窓辺の風景、海辺のきらめきが
ガラスとメタルの素材を使って表現されています。

その風景の中から子人さんが現れて、何かのストーリーが始まりそうな
そんなファンタジーに包まれていました。

ステンドグラス工芸では、実用性から電球をよく使うことが多いのですが、
ムギ球サイズの小さな電球の光でも、ガラスは煌めくことができるんだなぁ〜
と感動。

見ていてとても楽しかったので、もう1回行こうかな♪

11/13まで、月休み

posted by whitecoat at 21:33 | TrackBack(0) | ステンドグラス作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月05日

michocoさんが素敵!

私の憧れの作家さん、michocoさん

michocoさん作品のステンドグラスやタイルアートそして小さな小物まで
私は大好きです。色合い・形・センス全てが素敵だと思います。

新作のフュージングも流石!!と思うようなガラスの美しさ。
綺麗だなぁ〜、、アクセサリーもまた、ガラスのシンプルな美しさがあって
素敵すぎます。

からしな日」のイラストも、味があって良いんだなぁ〜、
読んでみるとほっこりする気持ちになる。
ネットでしか知らないmichocoさんなのですが、私は無条件でmichocoさんがという方が
大好き!!なのであります。
ご本人は・・・きっとメイワクに違いないのですが・・。

これからも素敵な作品を沢山作ってください!!!



posted by whitecoat at 21:12 | TrackBack(0) | ステンドグラス作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月18日

初めて買ったステンドグラス

s-sail.jpg

中学生の時鎌倉に遊びに行ったときに初めて買ってもらったステンドグラスです。
アクセサリーペンダントで、お店の中のガラス窓に沢山ディスプレイされている
綺麗なペンダントヘッドの中から、どれを買おうか目移りしました。

そして、このヨットの形のペンダント一つを選んで購入。
でも、いざ身につけてみると、お店にあった時の輝きが全くないんです。
これは身につけるのではなく、光を通して見るのが一番美しいものなのだと
思いました。
posted by whitecoat at 13:53 | TrackBack(0) | ステンドグラス作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。