2007年06月25日

白熱灯を規制へ

100万人のキャンドルナイト、ニュースを見て知りました。
今年のキャンペーン期間は22日〜24日、キャンドルを灯した方はいらっしゃるでしょうか?私は知らずに電灯の暮らしをしておりました・・。

その電灯のお話。
20日のニュース 「経産省、白熱灯を規制へ 省エネ電球の普及を後押しで
家人から教えてもらいました。

内容を引用いたしますと、

 エネルギー消費が多い白熱灯から、省エネ型の電球形蛍光灯への転換を促すため、経済産業省は20日、両者に共通の省エネ基準を設け、各メーカーに達成を義務付ける方針を決めた。

 増加が著しい家庭やオフィスの二酸化炭素排出削減策の一環。基準は最も効率の良い蛍光灯に合わせて設定されるため、消費電力が4−5倍多い白熱灯の基準達成は困難。事実上の使用規制となり、白熱灯の市場でのシェアは大きく減ることになりそうだ。

 各メーカーは、トップレベルの省エネ性能を持つ製品の開発を目指し、基準に達していない製品を販売し続ける企業は、社名が公表されるほか、いつまでも改善がみられない場合には罰金も科される。

 企業は製品群全体の平均で目標を達成すればいいため、性能の劣る白熱灯が完全に市場から姿を消すとは考えにくいが、シェアは激減することになるという。

同省は現在、蛍光灯を対象にトップランナー基準を設けているが、照明器具の約30%を占める白熱灯は対象外だった。

 だが近年、白熱灯照明器具に取り付けることができ、値段は高いが、消費電力が四分の一程度で寿命も長い電球形蛍光灯が出回るようになったため、白熱灯と省エネ性能を競わせ転換を図ることにした。

 基準値は専門家や関係者で構成する小委員会で検討し、十二月までにまとめる。


皆さんどう思いますでしょうか?
省エネは大事。けれど・・・白熱灯には温かみのある良さがあります。

電球色の蛍光灯、何度が使ったことはありますが、色を付けられた蛍光灯というイメージがあって好きにはなれないし、最近見かける機会が多くなったLEDはまっすぐで実直な光で、例えば白熱電球のイルミネーションとLEDのイルミネーションを見比べてみると、点滅の仕方にゆるやかさがあるのとないのとがわかります。

沢山の照明器具の中から、その場に合うように器具を選んで演出することで、空間はひときわ豊かになります。電灯器具にはそれぞれの良さがありますが、照明器具の光を単純に比較したとしたら、私は白熱電球の光が好きです。

規制が始まり技術開発が進み、白熱灯の良さがあるような省エネ電球が生まれるのならば良いのですが、暗に効率の高い電球生産が進むだけでしょうか・・・。

ムダな電気は消しましょう、ムダに明るいのならば暗くしましょう、ならばすんなり理解できるのですが、この白熱電球の規制は白熱灯の光の良さが切り捨てられるような気がしてならないのです。
posted by whitecoat at 17:54 | TrackBack(0) | LEDや電球・照明 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月01日

LEDを買いにアキバへ

シベリアの町の灯り」できあがりには下からLEDを点灯してみようと思います。

家人にLEDの安い店を紹介してもらい、行ってみましたアキバ。
店の前に辿り着き、呆然。。。とても入れるような雰囲気ではなく・・・。

別行動とっていた家人に携帯で連絡。
呼び出して、身代わりに中に入ってもらおうかと思ったのに、、
出ない・・・、こんな時に限って・・・。

店に近寄ってみると、12V直流電源(100V交流から12V直流に変換するも)
がすごく安く売っている。意を決しました。

突撃〜




続きを読む
posted by whitecoat at 14:54 | TrackBack(0) | LEDや電球・照明 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月25日

アキバで電材探し

ピンクのエッフェルに照明を入れるつもりでいたのですが
ステンドグラス用の電材寸法がやたらごつい、ということを後になってから
わかって四苦八苦しています。。。それに何かと高い・・・。

照明を入れる寸法があまりないので、とにかくスリムでシンプルな電材で
接続&設置するしか他なく、ユザワヤや近くのホームセンターを探したのですが
やっぱり納まりそうな器具がありませんでした。

最後の砦!?秋葉原。
続きを読む
posted by whitecoat at 19:23 | TrackBack(0) | LEDや電球・照明 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月16日

アキバで電飾をブッショク

「日々コダワリ」にコトの経過を書いていこうとは思ってますが、
我がPCが突然壊れました。

そんなことがあり、家人と処置用品を買いに出かけたついで、秋葉原の駅近くの
ラジオデパート街で電飾屋さんめぐりをしました。

ステンドグラス制作用にとミニ・ランプのソケット&コンセントを探したら
ありました!1コ¥315は安いのかな〜?電球は付いていません。
minilamp.jpg

ま、電球も好きなものを選べるので良いか・・。

駅からちょっと離れたところのLEDショップを覗いたら、電球色LEDが
出ていました。時代はLEDにまっしぐらですね。まだ高いので手頃な値段に
なるにのはまだ時間がかかりそうですが。


posted by whitecoat at 11:18 | TrackBack(0) | LEDや電球・照明 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。