2008年05月26日

河上智美 吹き硝子展

s-kawakami002.jpg

青山スパイラルでの河上智美さんの吹き硝子展。
「いつもの食卓や日々の生活のなかで、
何気なく使ってほしい普段使いのうつわたち」DMより。

スパイラルでは撮影できないので、会場の雰囲気だけをご報告。
ガラスの形や色合いが、いつ見てもいいなーと思います。
使うことで生活が豊かになり、
ガラスそのものが美しいなと感じる作品ばかりです。

ごくごくシンプルな箸置きが
こんなにもガラスって綺麗なものなのか、新鮮な気持ちになりました。

■河上智美 吹き硝子展 
スパイラルマーケット 
〜2008年6月8日(日) 11:00〜20:00 (最終日〜19:30)
posted by whitecoat at 21:39 | TrackBack(0) | Glass Exhibition | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月18日

奥野美果 −光の栖−

s-080518 017.jpg

奥野美果さんの個展に伺いました。

移りゆく光がガラスの塊を突き抜け、
柔らかな石肌へと吸い込まれていく静寂の美しき光景(DMより)





続きを読む
posted by whitecoat at 18:52 | TrackBack(0) | Glass Exhibition | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月15日

大西みゆき・萩原英二展

s-080515 007.jpg

立川にあるH.worksさんでの 大西みゆき・萩原英二展です。
ガラス作家の大西みゆきさんと木工作家の荻原英二さんのコラボレーション展示。
フェルト作家の宮崎桃子さんの作品も参加しています。

初日に伺いたかったのですが、都合がつかずに作家さんにお会いできなかったのが残念でなりません・・。



続きを読む
posted by whitecoat at 20:54 | TrackBack(0) | Glass Exhibition | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月03日

土井朋子の新作ガラス展

s-080430 doitop2.jpg s-080430 doitop1.jpg

学芸大学のBaden Baden(バーデンバーデン)での
土井朋子新作ガラス展 行ってきました。

初日のオープン時間から、多くの方々が土井さんのガラスを求めにいらしていました。


続きを読む
posted by whitecoat at 00:02 | TrackBack(0) | Glass Exhibition | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月20日

studio Prepa 「FORM THE STREET CORNER」

s-080419 034top.jpg

運命の糸のようなものに導かれたように
studio Prepaさんの存在を知ったのは、つい最近のことでした。
そのとき近日中に個展が始まる情報を知り、ギャラリーの方に作家さんにお会いできる日があるのか予めコンタクトをとるくらい、出逢いというものをワクワクしながらその日を待ちました。



続きを読む
posted by whitecoat at 17:21 | TrackBack(0) | Glass Exhibition | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月19日

近藤稔ガラス展

s-080419 017bowl.jpg

ガラノさんの記事を見て、近藤稔さんのガラス展に伺いました。

インカルモ技法って何?!そんな謎にも惹かれました。

運良く近藤さんにお会いできました。
一通り、インカルモ技法の説明をしていただいたのですが、この場で間違いなく伝えられるかどうか自信がなく、家の中にあるガラスの技法の本を探したのですが見つからないし、こちらの「インカルモ」を参考にしてください。高度な技術のようです。


続きを読む
posted by whitecoat at 23:47 | TrackBack(0) | Glass Exhibition | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月09日

2002年 スタニスラフ・リベンスキー&ヤロスラヴァ・ブリフトヴァーガラス彫刻展

s-DSC00057_2.jpg

2002年7月、明治神宮東回廊で展示のあった
スタニスラフ・リベンスキー&ヤロスラヴァ・ブリフトヴァーガラス彫刻展です。

インテリア会社勤務友人介して知り合ったMさんから画像を提供していただきました。
空間デザインに携わっている方が、このガラスのインスタレーションを見に行かれていた、ということが率直に嬉しく感じました。

展示構成は建築家の隈研吾さんです。
ガラスのボリュームと明治神宮の回廊にぴったりとはまっています。
この時期はまだガラスに入れ込んでいなかったので、今になって実際に見られなかったことがとても残念です。

リベンスキーさんのガラスは1点だけ、ギャラリー仲摩さんの展示で実物を見たことがあります。あんなに大きな塊のガラスなのに、ガラスの色あいがとても神秘的で良いんですよね。


続きを読む
posted by whitecoat at 20:30 | TrackBack(0) | Glass Exhibition | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月16日

鍋田尚男 ガラス展

s-0803015 011top.jpg

ガラノさんの記事を見つけて、鍋田尚男ガラス展に行ってきました。

去年の展示を見逃していたので、ようやく今回、鍋田さんとその作品たちにお会いすることができました。




続きを読む
posted by whitecoat at 18:09 | TrackBack(0) | Glass Exhibition | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月14日

馬越 寿 ガラス展

ガラノさんの記事を見て、四谷・晩紅舎での 馬越 寿ガラス展に行ってきました。

撮影はできませんでしたが、端正で美しいガラスで静謐そのもの。
どれも素晴らしい作品ばかりです。



■ 馬越 寿 ガラス展 

〜3/21(金)日、祝20日休み
11:00〜19:00(最終17:00)
GALLERY 晩紅舎
posted by whitecoat at 21:37 | TrackBack(0) | Glass Exhibition | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ギャラリー仲摩さんの最後の展示会

s-0803014 020.jpg

ギャラリー仲摩さん、これまで長年に渡って多くの美術作品を扱い、建築空間へ組み込むガラス作品を数多く取り組まれていましたが、最後の展示会の案内を頂き、伺いました。






続きを読む
posted by whitecoat at 21:18 | TrackBack(0) | Glass Exhibition | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月09日

矢野太昭新作展 GLASS STORY

s-080308 003top.jpg

矢野太昭さんの新作展に行ってきました。
DMにある、「ガラスを使って何かを物語れるか」というテーマでの作品。
とても面白く、良い作品ばかりでした。






続きを読む
posted by whitecoat at 10:16 | TrackBack(0) | Glass Exhibition | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月08日

イヴァナ・シュラームコヴァー ガラス彫刻展

s-071207 tori2.jpg

広尾にあるチェコセンターでの
イヴァナ・シュラームコヴァー ガラス彫刻展です。






続きを読む
posted by whitecoat at 20:54 | TrackBack(0) | Glass Exhibition | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月02日

奥野美果 光の栖

s-071201 top.jpg

『 ガラスと向き合いながら「建築は光の受容器」という
  ル・コルビジェの言葉を思い出したとき、
 「光の栖」 という言葉が浮かんできた 』

展示会案内のDMに綴られたこの言葉に、私は強く惹かれました。





続きを読む
posted by whitecoat at 00:27 | TrackBack(0) | Glass Exhibition | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月28日

箱根ラリック美術館

s-071125 005.jpg s-071125 004.jpg

Mさん工房へ出かけた翌日、箱根ラリック美術館に行きました。

写真は、敷地内にあるクラシックカー2台の展示コーナー。
ラリックのカーマスコットが取り付られています。
(羽を広げたトンボと羽を閉じたトンボ)

連休明けの朝一番の館内には殆ど人がいなくて、ゆったりとじっくり見ることができました。
都内の展示だと、いつもすごい人出で、ゆっくり眺めることはできないので、箱根に行くまでに時間がかかりますが、こんな場所の展示も良いなと思いました。

展示品はどれも良かったです。
昔のラリックのガラス工芸品は、手間ひまかけられた作品で
光のマジックによる彫刻の浮かび上がりや、香水の色が放つ色の光の効果など
見てみてとても勉強になりました。

ミーシャのようなステンドグラスもありました。
館内の人に聞くと、ラリック作品ではないのですが、アンティークものということです。
ガラス組み合わせの色合いが綺麗でした。

先日、庭園美術館のティファニー展に行ってきました。
ラリックとティファニー、どちらも素敵な作品ばかりですが
私はラリックの方が好きかな〜。

箱根ラリック美術館、オススメです。

都内からであれば、小田急箱根高速バスで新宿(箱根仙石案内所経由便)
または、羽田・横浜駅から 
箱根仙石案内所下車 すぐです。
posted by whitecoat at 19:18 | TrackBack(0) | Glass Exhibition | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月22日

Piazza Mujde展 その2

s-071122 003.jpg s-071122 002.jpg

Piazza Mujde展 行ってきました。
教室の方だけではなく、鉄の作家さんやランプワーク・トンボ玉・ビーズアクセサリー等々、いろいろな作家さんも参加されています。

回転木馬やオルゴールもありました!私もつくってみたいです。

s-071122 001.jpg

昼間に行ったのですが、薄暗い中で綺麗に浮かび上がるガラスの光も見てみたいと思いました。
機会ある方、是非お立ち寄りください。25日(日)まで

Piazza Mujde展
posted by whitecoat at 17:44 | TrackBack(0) | Glass Exhibition | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月16日

西川 慎 ガラス彫刻展

s-071116 top.jpg

ギャラリー仲摩さんでの西川慎さんのガラスを見てきました。
どのガラスも、静かな美しい色合いなのですが、とても存在感のあるガラス彫刻です。







続きを読む
posted by whitecoat at 22:56 | TrackBack(0) | Glass Exhibition | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月27日

ロブマイヤー展 癒しの光・シャンデリアを暮らしの中に

s-robmeyr 002.jpg

今日までやっていた和光でのロブマイヤー展
行きたかったのですが、週末風邪をひいて行くことができませんでした。
家人くんだけ見に行ってきて、そのレポによると
シャンデリア展示だけではなく、グラスも展示販売していたとか。
驚くことに、そのシャンデリアの販売価格が800とか900万円!!

誰が買うんだろう〜??
假屋崎さんぐらいじゃないかな〜、、あの方の趣味とは違うか・・・。

「癒しの光・シャンデリアを暮らしの中に」
大きさにしても価格にしても、日常生活の域をはるかに超えてます。

あー、見に行きたかった。他のガラス展にも・・・。
posted by whitecoat at 23:49 | TrackBack(0) | Glass Exhibition | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月05日

佐藤透 コアグラス展

ごめんなさい、画像はありません。

去年、他のコアガラス作家さんの作品展を見に出かけて、作家さんから作り方の説明していただいても、どうしてもよく解らなかったのですが、今回佐藤さんに説明いただいて、やっと大まかな作り方が理解をすることができました。去年の自分にはトンボ玉を作るようなバーナーで、どうしてどうして蓋ものや香水瓶ができるのかが全く想像ができなかったんですね。

そして国内には数名ほどしかコアガラスの作家さんがいらっしゃらないのは、気の遠くなるような作業があるから。それ故にとても繊細で緻密で、「ガラスを愛でる」とは、まさにコアガラスのことなのかなと思います。

素晴らしい作品展でした、機会のある方は是非。

■ 佐藤透 コアグラス展 ←ガラノさん、いつもありがと〜感謝!
〜10月13日(土)まで 日曜休廊
posted by whitecoat at 23:07 | TrackBack(0) | Glass Exhibition | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月25日

ガラスとLEDのコラボレーション

s-070924 top.jpg

新宿ハンズでの、大槻洋介さんガラス作品展を見に伺いました。

7月の個展会場の風景とは全く違う、ハンズ売場での展示でしたが
行き交う人々が「きれい〜」と声をあげて見入る姿が印象的な展示です。


続きを読む
posted by whitecoat at 09:15 | TrackBack(0) | Glass Exhibition | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月21日

潮工房展

s-070921 top.jpg

南青山のグラスギャラリー・カラニスでの潮工房展に行ってきました。





続きを読む
posted by whitecoat at 22:25 | TrackBack(0) | Glass Exhibition | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。