2008年05月16日

ガラス工芸学会シンポジウム

s-080516 murayama.jpg

ガラス工芸学会さんのシンポジウム
非会員なのですが、一般参加ができたので
興味もあり、遅れて午後から参加しました。

ガラスの起源のお話しなどとても興味深い内容でした。
村山耕二さんのガラス作りも面白かったです。
村山さんといえば、dash村でのロンデルつくりに貢献された村人です。
プレゼン&レクチャー すごくお上手で、村山さんのバックグラウンドに色々な経験が重ねられたものがあるんだろうなーと感心いたしました。

そのレクチャーの内容、学会さんのご都合もあるだろうし
ここで紹介して良いものかどうか?なので・・お伝えできないのが残念です・・・。

写真は、村山耕二さん 白瑠璃タンブラー。




この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。